お掃除 掲載

あなたも片付け上手に!お部屋を10分で整理するコツと掃除方法

また、公開後この記事は に更新されています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
  • Pocket

もしかして、やる気を消失していませんか?

  • うまく片付けられない
  • 片付けたいけど続けられない

そんなあなたに10分でお部屋を片付ける方法を教えます!

なぜ上手く片付けられないのか?

片付け始めるポイントを間違えてませんか?
実は、片付けのプロは玄関から片付けをスタートします。
片付けを始める時は1日10分と決めて片付けに専念した方が継続して片付けを行うことができるので、今回はその方法についてご紹介します。

片付けのプロが教える!スタートダッシュは玄関にあり!


玄関は当然ですが家に入る際に必ず通る場所。
玄関から綺麗にすることで綺麗なお家を一番早く実感できるのです。
1日10分だけ片付けを行なっても一番汚くなりにくい場所だから、短時間で綺麗になります。
そして、玄関はお家の中でも分別する種類が少ないため一番整理しやすい場所で、一番早く片付けた実感が掴める場所だからこそ、玄関から片付けた方がやる気が持続するのです。

片付けは玄関に近い場所から始める。

お部屋の片付けをする時には捨てる物も多く出てくると思います。
ゴミを捨てる時にも置き場所を確保するために、玄関から逆算して、次に邪魔になる廊下スペースを片付けましょう。
廊下スペースに邪魔になる物がなければ不用品もそこに一旦置くこともでき、捨てに行く時もスムーズに運び出せるので、搬出時の経路を積極的に確保して行きましょう。

10分以内で片付けられる場所から始めよう。

玄関、廊下を綺麗にしたら、お風呂場や洗面所など寝室などの生活スペース以外を優先的に片付けましょう。
その理由は玄関と同じで、比較的物が増えない場所でもあるため、毎日10分で片付けていくと早く綺麗になりやすいからです。

キッチンは後回しでOK!使わない部屋から順番に片付けよう!


これは人の好みもありますが、キッチンは毎日使う場所でもあり物が多く動く場所なので、片付けの時には一番最後に回す方がやる気が持続しやすいです。
お部屋では物置になっていて、毎日は使わない場所から10分で片付けられる場所を決めて、一つずつ毎日片付けて行きましょう。

物が多いお部屋は『4分割の法則』で解決!


『4分割の法則』とは
お部屋の間取りからざっくり4分割して、物が少ない場所から順番にスタートする方法です。
分別に時間がかかる場所は、物が多い場所に集中しやすいので、分別の必要が少ない場所から順番に行う事でやる気も持続しやすく、毎日10分という時間を決めて行う事で集中力も高まるため片付けに慣れていない方はぜひ実践してみてください!

大切なのは習慣作りと達成感


片付けるのが好きな人、運動を趣味とする人は少なくないと思います。
ですが、苦手な人も同じくらい多くいらっしゃると私は思います。
かくいう私も、本当に運動が苦手で毎日パソコンをいじる”インドア派”な人間で、体型もお部屋の状態も比例してどんどん酷くなっておりました。

そんな私がバリバリ体を動かす仕事で、お部屋の片付けをする仕事なんて向いてない!
と、思っていたのですが実際に現場に出て学んだことで片付けに大切なのは片付けたという達成感が非常に大きな力になるということです。

そのため、毎日少しずつでも。10分だけと決めて片付けに集中するなど片付ける習慣を身につけることが、片付けに必要なことだと学びました。

まとめ

  • 片付ける習慣を身につけるために毎日10分と時間を決めて集中する状態を作る
  • 片付けを行う時は玄関から廊下にかけて始める
  • 毎日使うキッチンは後回し。物があまり動かないスペースから順番に片付けていく
  • お部屋の中を片付ける時は4分割して物が少ない方から片付けを行う

お片付けは楽しく行うことで毎日続けられ、綺麗になることで達成感が生まれるので、快適なお部屋を手に入れましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
  • Pocket