遺品整理 掲載

【デジタル断捨離】スマホの容量とデータを軽減する4つの方法

また、公開後この記事は に更新されています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
  • Pocket

今こそ! デジタル断捨離で容量不足を撃退しましょう!


最近、写真を撮っていてスマホの容量が足りなくなることってありませんか?
でも家族で撮った写真だったり、思い出深い写真とかを整理するには数が多くてかなり大変ですよね・・・

そこで!今回はスマホの容量が不足した時の解決方法をアドバイスします!

データの整理は心の整理に! デジタル断捨離とは?

最近、断捨離やミニマリストなどの言葉が雑誌などで見かけるようになり、思い切ったお片付けというイメージを持つ方が多いのではないでしょうか。

しかし、実は『物』だけではなく『スマホのデータ』も関係があるんです。

  • 使わないアプリがそのままになっている
  • メールも読んだままになっている
  • 写真もあまり整理していない

スマホの中身も断捨離しないと、データがどんどん増えてしまい、新しい情報が入りにくくなってしまいます。
そう、お部屋の断捨離もスマホのデジタル断捨離も一緒なんです!

余計なデータは入れず、使わないデータは削除して、思い出の写真や動画は整理してみましょう。
もしかすると、今よりもスマホが快適になるかもしれませんね♪

準備:パソコンやSDカードなどに保存しておきましょう


デジタル断捨離を行う前に、今あるデータをパソコンやSDカードに保存しましょう!
万が一、消したくない大切なデータまで一緒に消えてしまっても問題ないように準備しましょう。
この作業をバックアップと言って、パソコンなどに保存しておくことで後から戻すことも出来るようになるので、予防策としてしっかりと行っておきましょう。

iPhoneのバックアップ方法

iPhoneをお使いの方はiTunesでパソコンにバックアップを取るか、パソコンの操作が苦手な方は専用のUSBメモリーでバックアップを行うことをオススメします。

◆ iPhoneからパソコンにデータを保存する方法

ソフトバンク株式会社『iTunes でバックアップをする(Windows® パソコンでの操作方法)』

◆ USBメモリーでiPhoneのデータを保存する
SAKIDORI『iPadやiPhoneに接続可能なUSBメモリ13選。データ転送も楽チン』

Androidのバックアップ方法

AndroidのスマホはSDカードにデータを入れることができますので、カードに直接バックアップを行うか、パソコンにデータを保存する方法をオススメします。

◆ Androidのスマホデータをパソコンへ保存する方法
セキュリティナビ『Androidスマホのバックアップと復元方法|LINE・ゲームアプリも』

◆ スマホの設定画面からSDカードへデータを保存する方法
MOBARECO『Androidスマホのバックアップ方法』

思い出の写真と不要な動画を分けて削除する

Ripplex Inc.『Scene<シーン>思い出をカタチにする写真整理アプリ』
iPhoneをお使いの方も、Androidをご利用の方でも無料で使える写真整理アプリをご紹介します。
Scene<シーン>というアプリは最初から設定されている『写真』機能よりも見やすく日付順に表示されます。
日付別で一括削除も可能なので、写真を細かくチェックしなくても簡単に整理できるようになります。
また、簡単な操作でアルバムとして好きな写真をまとめておくこともできるので、『写真を簡単にまとめられたらな〜』とお考えの方はぜひお試しされてみてはいかがでしょうか?

現像・印刷された写真の整理については、こちらの記事もオススメです

お家にある印刷・現像された写真のアルバムをスマホで整理することもできます。
思い出をデータにして、いつでも写真が楽しめる時代になりました。
お家の片付けをする前に、押さえておきたいコツをまとめましたのでぜひご覧ください。

遺品写真の整理をするなら最低限押さえておきたい整理の基本

ホーム画面にある使わないアプリを削除する


スマホのホーム画面に使わないアプリがそのままになっていませんか?
携帯会社と契約した後、スマホの画面には使わないアプリがそのままに・・・
ホーム画面のアプリは必要最小限に留めて、使わないアプリは思い切って削除しちゃいましょう!

◆ iPhoneのアプリを削除する方法
appllio『iPhoneアプリをアンインストール(削除)する方法【iPhone/PC】』

◆ Androidのスマホアプリを削除する方法
Google Playヘルプ『Android でアプリを削除する、無効にする』

データを安全な場所に預ける(クラウドストレージ)


本体の容量が少ない方、どうしてもデータを削除したくない方は『クラウドストレージサービス』の利用をオススメします。
クラウドストレージサービスとは、インターネット通信を使ってデータを保管する倉庫に預ける仕組みを提供しているサービスです。
利用料金は預け入れる容量によって変わりますが、最初に預けられる量までは無料のサービスもあります。

クラウドストレージサービスを利用することでどんなメリットがあるのか?

それは、データを保存するための機械を持ち運ぶ必要がなくなり、必要な時に必要なデータを取り出せて、パソコンでも共有できる仕組みなので、スマホが万が一壊れて再起不能になっても、データを預けていたため助かったことがあります。
(ちなみに筆者は4000枚の写真を預けており、パソコンやタブレットでも同じ写真がその場で確認できるので仕事でも重宝しております)

ぜひ、容量不足でお悩みの方はご利用してみてはいかがでしょうか。

◆ 万が一でも安心! Appleが推奨するクラウドストレージサービス!
TeachMe iPhone『iCloudの設定方法』

iCloudは、iPhoneをお使いの方ならぜひオススメしたいサービスです。
お家にWifi環境さえあれば、万が一携帯が突然壊れてしまっても、自動でデータや設定を保存してくれるんです!
撮影した写真も自動で保存してくれるので、バックアップのためにパソコンに繋がなくても良いので、すごく便利なサービスです。
Apple製品(MacやiPad)でも快適に使えるようになっているので、まだ登録されてない方はぜひお試しください。

◆ Androidをお使いの方にオススメしたい『Dropbox』
Dropbox『基本から応用まで(Dropbox の使い方丸わかりガイド)』

DropboxはWindowsのパソコンをお使いの方にもオススメしたいサービスで、撮影した写真をパソコンに繋がなくてもデータの転送ができるので、スマホから必要な写真データをDropboxに一旦預けて、後でパソコンで整理することも可能です。
Android製品をお使いの方はぜひ、Dropboxの利用を検討されてみてはいかがでしょうか。

不要なデータを削除して心もスマホもスッキリしましょう!


デジタル断捨離はお部屋と同じで、思い切って整理するとスッキリします。
お部屋を片付ける時間が無くても、ちょっと空いた3分くらいの時間で整理することが出来るので、ぜひチャレンジしてみましょう!

整理して気分を変えてみると、ちょっと良いことがあるかも知れません♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
  • Pocket