遺品整理 掲載

大切な家族の物品が見つかる!遺品整理と不用品回収の違い

遺品をゴミのように扱われて腹が立った。そんなご意見が散見されるようになりました。故人の物を片付けるサービスとして、不用品回収と遺品整理はどのように違うのでしょうか。
古い日本家屋の写真
また、公開後この記事は に更新されています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
  • Pocket

自分たちで大方、形見分けや遺品を仕分けた。どうしても見つけたいけど見つからないものがあったのに、退去期限が迫っているから不用品回収業社に不用品として全て引き取ってもらった。

遺品をゴミのように扱われて腹が立った。

お電話でもSNSでもメールでも…。そんなご意見が散見されるようになりました。故人の物を片付けるサービスとして、不用品回収と遺品整理はどのように違うのでしょうか。

この記事では、遺品整理業社と不用品業社の大きな違いを明らかにすることで、遺品整理をご検討のお客様だけでなく、ご両親の実家を片付けたいとお考えのお客様にも有益な情報をお伝えできればと思います。

遺品はゴミではない

遺品はゴミではありません。ご依頼いただくあなたや、ご家族にはあまりにも当たり前のことですが、この当たり前のことができていない業者がとっても多いのが事実。とても悲しくなります。

横浜ベスト遺品整理社創業の大きな理由の一つが、実は、「遺品はゴミではない」という考えがあります。

それは、故人様の思いがその所有物にあることはもちろん、不用品業社は、故人様のものであろうが、誰のものであろうが、不用品には変わりないとして処理します。

不用品回収業社は、ゴミとそうでないものの区別をするだけで、ご遺品であるということに対しての意識は、遺品整理業社の認識とは大きく異なるのです。

その意識が根底にあると、「不用品の処分」として作業を行うため、どうしても作業が雑になりがちです。

効率や合理性優先で、作業を進めていくのです。

こうした考えに異を唱えた当社代表上原が横浜ベスト遺品整理社を創業いたしました(詳しくは:代表あいさつをご覧ください。)

ご遺品はゴミではなく、故人様の思いの詰まった大切な品であることを常に意識し、可能な限りリサイクル物品として、あるいは、買取可能なお品は、次にご利用いただける方のために買取を行うなどの作業を徹底しています。

故人様の所有物は、ご家族にとっての形見の品はもちろん、残された物品一つ残らずを「ご遺品」として作業にあたるのが、遺品整理業社なのです。

しかし、この合理性優先という点を逆手に取ると、残されたご実家の物品が自分たちでも仕分けできるような分量であれば、事前に仕分けを行って、本当に不要なもののみ、不用品回収業社に持って行っていただくという方法もあります。

何か探してもらいたいものがあるのであれば、迷わず遺品整理専門業社を選びましょう

しかしながら、遺品整理をお考えの方は、ご両親の実家とは別の生活があることがほとんどです。

そうした場合、日々同じ生活空間にいるわけではありませんから、どこに大切なものがあるのか、思い出の品や大切にしていた物品がどこにあるのか、すぐに把握できない場合がほとんどです。

こうした時、遺品整理業社は、これまでの経験から、おおよその傾向として、重要なものが保存されている箇所を把握しています。

ご実家のもの探しを毎日のように行なっているため、相当の知見が蓄えられているのです。

そのため、一般の方よりも、非常にスピーディーに首尾よく、お客様が見つけてほしい物品を探し出すことができるのです。

こうした技術は、一般社団法人遺品整理士認定協会が認定する遺品整理士が在籍し、実際に作業にあたるのか、といったことで判断することも可能です。

(遺品整理士は国家資格ではないため、遺品整理士認定協会に所属していなくても「遺品整理」を行えるということができてしまいます)

まとめ

いかがでしたでしょうか。

不用品回収業社と遺品整理業者では、残された物品に対する意識がまるで違います。

「不用品=ゴミ」と「全てご遺品」という意識の違いがあるだけで、実際の作業は、まるで違うものになります。

遺品整理業社の私たちが申し上げるのは、変なのかもしれませんし、もちろん、選択するのはお客様である、あなたご自身ですが、やはり、遺品整理を依頼するなら、専門業社に依頼すべきだと強くお勧めしたいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
  • Pocket

遺品整理は私たちにお任せください!

横浜ベスト遺品整理社の設立以来、神奈川県横浜市・川崎市エリアを中心に、500件以上の遺品整理を行ってまいりました。特殊清掃業務やハウスクリーニングの実施例を含めると、実績は1000以上を経験している私たちに、遺品整理はお任せください。

遺品整理は、何度も経験するものではないからこそ、初めての作業ということで不安や、不信感をいただかれる方も非常に多いと思います。

遺品整理に必要な資格や知見はもちろん、一番重要なのは「土地勘」と「経験値」

神奈川県エリア特有の地理条件や供養についての詳細なアドバイスを行える業者は、多くはありません。

遺品整理をお考えの方は、ぜひ一度横浜ベスト遺品整理社にお電話ください。

電話の受付時間:8:00~20:00(年末年始を除く年中無休)

無料の電話で相談をしてみる